Twitter 楽天Room

トルコのおすすめ観光スポット10選〜異国情緒あふれるイスタンブール〜

こんにちはぬこです。

今回もトルコ旅行についてです!

第3弾はトルコの「観光」について書いていきます。

どこも異国情緒あふれる美しい場所ばかりでした。

これからトルコに行かれる方の参考になれば嬉しいです。

第1弾と第2弾の記事はこちら。

スポンサーリンク

イスタンブールのおすすめ観光スポット10選

私が観光した中で行ってよかったおすすめなスポットを紹介します。

・スルタンアフメット・ジャーミィ
・トプカプ宮殿
・シェフザーデモスク
・イスタンブル地下宮殿
・グランドバザール
・エジプシャンバザール
・アラスタバザール
・ガラタ塔
・ガラタ橋
・エミノニュ広場

スルタンアフメット・ジャーミィ (通称:ブルーモスク)

「世界で最も美しい」とされるモスクです。

私が行った時は工事中で中の様子があまり見えませんでしたが、とても美しい内装でした。

モスクは露出の多い服装では入れないので、入口にある窓口でスカーフやロングスカートを借りてから入場しましょう。

トプカプ宮殿

オスマン朝の支配者が住んでいたというお城。

外から見ただけでもかなり迫力のある広い敷地です。

当時の女性たちが住んでいたハレムと美術品などを展示している博物館を見ることができます。

タイル張りの壁や美しい装飾を見ることができるのでイスタンブールに来たなら見ておきたい場所。

すべてまわるのに最低でも2時間はかかるので時間に余裕を持っておいた方がベター。

シェフザーデモスク

中心から少し離れた場所にあるモスク。

シャンデリアや内装が美しいモスクです。

訪れた時がちょうど礼拝の時間でした。
礼拝中は男女で場所が区切られていて、女性は少し奥まった小さなスペースのみに立ち入ることができます。

観光客が少なくじっくり見れるので穴場です。

イスタンブル地下宮殿

貯水池として機能していた場所。

内部は薄暗くいくつもの太い柱が並んでいて幻想的でした。

今でも地面には水が溜まっています。

モスクや宮殿など他の観光スポットとはひと味違う雰囲気を味わえるのでおすすめです。

グランドバザール

イスタンブールの中で最も大きいバザール。

たくさんの人でとても賑わっていました。

色とりどりのスパイスやお茶、スイーツなどが売られていて見ているだけでも十分楽しめます。

ストールやアクセサリー、食器や工芸品などトルコならではのものもたくさんあるのでお土産にも最適です。

屋内なので雨の日でもショッピングが楽しめるのもポイントです。

エジプシャンバザール

スパイスや食料品が多いバザールです。

グランドバザールよりは規模が小さいですが、周辺には雑貨や洋服を売っているお店がたくさん並んでいるので見所はたくさんあります。

お店も密集していて人もかなり多いのでスリには注意です。

アラスタバザール

さきほどのバザールにに比べると1番小さい場所です。

屋外なので開放感があり、人も少ないのでゆったりしています。

絨毯や食器などの工芸品からスパイスやスイーツまで幅広く売られています。

よりローカル感を味わいたいならアラスタバザールがおすすめです。

ガラタ塔

イスタンブールのアジアサイドに位置するガラタ塔。

ヨーロッパサイドからは電車やフェリーなどで向かいます。

高台にあるので展望台からはイスタンブールの景色を一望できます。

絶景が見れるので時間がある方はぜひ展望台も登ってみてください。

ガラタ橋

旧市街と新市街を結ぶ金角湾にかかる橋。

私は歩いて橋を渡りました。

風が強かったですが大勢の方が釣りをしていたり、橋からの美しい景色をゆっくり眺めることができます。

エミノニュ広場

ガラタ橋の旧市街側にある広場です。

たくさんの屋台があり活気で溢れていました。

ここの名物は「サバサンド」。
香ばしい香りがあちこちに漂っています。

階段に座ってサバサンドを食べながらガラタ橋と新市街の景色を眺める・・・とても贅沢な時間でした。

ちょっと観光に疲れたときの休憩としても気分がリフレッシュされて最適です。

おまけ

イスタンブールにはあちらこちらに「猫」がいました。

人懐っこく大人しいので全然逃げません。

気持ちよさそうにお昼寝している姿にとても癒されました。



今回はトルコの「観光」についてまとめました。

どこへ行っても異国情緒あふれるすばらしい場所ばかりでした。

このボリュームなら2日あれば十分観光できます。

これからトルコへ行く予定の方はぜひご参考にしていただけると嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました