Twitter 楽天Room

【ドイツ生活】Essig-Essenzの使い方いろいろ(食用・水回りのカルキ除去)

こんにちはぬこです。

今回は「Essig-Essenz」の使い方をご紹介します。

よくスーパーで見かけるんですけど、食用なのかなんなのか使い方がイマイチわからなかったのです。使い方など参考にしていただけると幸いです。

スポンサーリンク

「Essig-Essenz」とは

400g/1,39€(REWE価格)

  • 防腐剤フリー
  • 着色料フリー
  • 添加物フリー

これはただのお酢なんです。スーパーなどでは調味料やお酢のコーナーに置かれています。

ただし酸度が20%とかなり高め。かなり濃縮されたお酢です。
ちなみに日本の一般的なお酢は酸度5%前後です。

とてもすっぱいお酢です。

使い方

  • 食用
  • お掃除用

このお酢は2つの使い方があります。

食用として使う

ただのお酢なのでもちろん食べられます!
とてもすっぱいので食用として使うには薄めて使います。

日本のお酢と同じような要領で使うと悲惨なことになります。
ボトルの説明書きにはお酢と水は1:3で使うことを推奨しています。
これは好みなので自分の好きな濃さに調節してください。

注出口が広めなのでそーっと傾けてくださいね。

お掃除用として使う

お掃除に使う場合も薄めて使います。

化学成分を使った洗剤とは違い、環境にもお肌にも負担が少ないということらしいです。
ドイツではこういう製品を好んでいる方が多いように見えます。

白く固まった水あか(石灰)を落とす

お酢には石灰やサビを落とす効果があるそうです。

キッチンだけでなくトイレやお風呂などにつく白い水あか(石灰)を落とすことができます!

鏡やお鍋などの表面が白く濁ってきた場合も石灰が付着してしまった証拠なので、水で薄めたお酢で掃除すれば落とすことができます。

防カビ・防菌にも

まな板のように常に清潔に保っておきたいものの防カビ・防菌もできるそうです。

スポンジに水とお酢を含ませて表面をこすり、水で洗い流すだけで完了です!

そのほかにもキッチン周りをこのお酢を使ってふき取るだけで除菌・防菌効果も期待できるそうです。

野菜や果物の洗浄にも

スーパーで買ってきた野菜や果物の表面に付着している肥料などの残留物も洗浄することができます。

水で薄めたお酢で洗い流すだけなので簡単ですね。

ドイツでは野菜や果物が裸のままで売られていることがほとんどなので残留物のほかに、不特定多数の方が触っている可能性もあります。

水洗いだけでは不安という方にはおすすめです!

ほかにも使い方はいろいろ

窓ふきやケトル、洗濯、パイプの掃除など使い道はたくさんあります!どれも同じように水で薄めて使うだけです。

口に入れられるものなので安心して使えますね。

どうしてもにおいがするので、お酢特有のにおいが苦手な方は掃除専用のクリーナーなどを使ったほうが快適だと思います。

食用にもお掃除にも使えるとはコスパ最強なのでお家に1つ常備しておいて損はないと思います!

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました