Twitter楽天Room

ドイツの秋!季節限定ワイン「フェーダーヴァイサー」を飲んでみた!

こんにちはぬこです。

あっという間に年が明けてしまいブログが追いついておりません…



ところでみなさん「フェーダーヴァイサー」をご存知ですか?

「フェーダーヴァイサー」とはお酒のことです。

しかもドイツでは9月〜10月頃しか手に入れることができないというレアなお酒です!

限定ものに弱い私はさっそく飲んでみたのでご紹介します。

スポンサーリンク

「フェーダーヴァイサー」とは?

発酵途中のぶどう発泡酒です。ワインになる手前のお酒です。
9月から10月下旬にかけて販売されます。

発酵しているのでボトルの底には白い酵母が沈んでいます。

日が経つにつれて発酵が進むのでアルコール度数もどんどん高くなっていくようです。

発酵しているので小さい泡が常に出てます

私は時期が終わるギリギリ、10月末に買いました。
スーパーで3ユーロくらいでした。

ドイツではお酒は常温で売られていることが多いのですが、フェーダーヴァイサーは冷蔵庫に入れられていました。
売り物の中には発酵が進んでしまい蓋からお酒が漏れてしまっているものも…
買うときにはしっかり確認するようにしてください。

少しでも発酵を穏やかにするために自宅では冷蔵保存を!

ワインが苦手な方でも飲みやすい

肝心の味はほんのり甘みがあって微炭酸ですっきりと飲めます。

個人的にはワインより飲みやすいです!

私は終盤に購入したのでアルコール度数はけっこう高くなっていたはず。
(発酵が進むと11%ほどになるそうでワインと同じくらい…)

飲み過ぎには注意ですがドイツに住んでいる方はぜひ一度試してみてください。

日本でも飲めるのか

時期が限られていてどんどん発酵してしまうという特性上、輸送は難しいそうですが日本でも生産しているワイナリーがあるそうです!

月山山麓 http://wine.chiyokotobuki.com/business_b.html

期間限定で販売しているそうなので日本でもフェーダーヴァイサーを楽しみたい方はぜひチェックしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました